パリジャンマカオカジノホテルの特徴や勝ち方・必勝法を徹底解説

2分の1サイズのエッフェル塔がシンボルで、ショッピングモール、劇場、スパ、フィットネスクラブ等も完備するリゾート施設。入場は無料。

パリジャンマカオカジノホテル

▼住所:The Parisian Macao, Estrada do Istmo, Lote 3, Cotai Strip, Macao SAR, P.R. China

▼営業時間:24時間

▼テーブルゲームの種類と台数、ミニマムベット
・9種類以上(以下に一覧あり)、400台以上
・ミニマムベット:$~

▼スロットマシン:2500台以上

▼運営会社:サンズチャイナ

パリジャンマカオカジノホテルで遊べるゲームの種類

バカラ

シックボー(大小)

クラップス

・ブラックジャック21

・サンズスタッドポーカー

・フォーチュンスリーカードポーカー

ウィールオブフォーチュン

カジノウォー

▼電子テーブル

・ラピッド・ルーレット(機械でやるからラピッド(高速)という意味)

パリジャンマカオカジノホテルの特徴

中華系の来場者が多い為、人気のテーブルゲームはシックボー(大小・タイサイと読む)や、バカラがメイン

パリジャンマカオカジノホテルの年齢制限

21歳以上でなければ、絶対に入場不可!同伴や子連れであっても、拒否されます。

パリジャンマカオカジノホテルの服装(ドレスコード)

服装は、基本的に短パン、Tシャツ、ジーンズでも大丈夫

ビーチサンダルやスリッパ等のかかとがない靴は、拒否される事もある為、これは避けましょう。プレイ中の帽子やサングラス着用は不可、これも避けた方が無難。

パリジャンマカオカジノホテルの両替レートは?

カジノ内でも悪くなく、もしくは大豊銀行がオススメ。グランドリスボアの1階等にあります。

ただし、時期によって大きく状況が変わるので、過信は禁物

パリジャンマカオカジノホテルで、クレジットカードは使えるの?

VISAやMASTERは、問題無く使えますが、チップを購入するには3%の手数料がかかります。

JCBカードは使えない場合もあり、さらに手数料が4%と高くなるので、メリットがないかもしれません。

ちなみに、購入時にパスポートの確認があるので、忘れずに持って行ってください。