パイゴウ(牌九・PaiGowTiles)のルールと勝ち方・攻略法!

パイゴウ(牌九・PaiGowTiles)とは、各プレイヤーに配られる、ドミノのような4枚の天九牌(Tien Gow Pai)を2枚ずつ2組に分けて、ディーラー(親)とそれぞれ勝負し両方ディーラーを上回れば勝ちとなるゲームです。

同じテーブルにプレイヤーが何人いようとも関係無く、勝負するのはディーラー1人だけ。

パイゴウ(牌九)・ゲームの流れと、チップの賭け方

開いてるテーブルがあれば、いつでも自由に座って勝負開始可能で、止めたければ自由に去って構いません。

目の前に用意されてるボックス(枠線)に、賭けたい額のチップを置きます。置いたら天九牌が配られ、ゲーム開始。

パイゴウ(牌九)のルール

ドミノのような4枚の天九牌(Tien Gow Pai)を、2枚ずつ2組に分けて勝負し、両方ディーラーに勝てば勝ち、片方だけ勝てば引き分けとなります。

役の強さが優先され、役が作れなければ、合計の下一桁が9に近いほど強くなります。

まったく同じ場合は、ディーラーの勝ちとなります。

パイゴウ(牌九)ルール・天九牌の種類

全21種類で合計32枚あり、11種類は各2枚ずつ、残りの10種類は各1枚ずつという構成になってます。

▼文牌(2枚ずつあるもの)
※上から強い順番に並べてあり、右の数字は数の数え方になります。

・天牌(Teen)12

・地牌(Day)2

・人牌(High8)8

・和牌(High4)4

・梅花、梅牌(High10)10

・長三、長牌(High6)6

・板(Low4)4

・斧頭、虎頭(Eleven)11

・紅頭、四六(Low10)10

・高脚七(High7)7

・銅錘、零霖六(Low6)6

▼武牌1枚ずつあるもの、内4種類は柄が違うだけで2種類ある
※上から強い順番に並べてあり、右の数字は数の数え方になります。

・雑九(Nine)9
 

・雑八(Eight)8
 

・雑七(seven)7
 

・雑五(Five)5
 

・二四、高六、大六(Gee Jun)6か3、どちらか好きに決めて良い

・丁三、高三、大三(Gee Jun)3か6、どちらか好きに決めて良い

パイゴウのルール・役の種類と強さ

※上から強い順番に並べてあり、右の数字は数の数え方になります。

▼ボー(BO)、ペア(Pair)と呼ばれ、全16種類
・至尊宝(Gee Jun)

・双天(Teen)

・双地(Day)

・双人(Yun 、High88)

・双和(Ngor 、High4)

・双梅(Mooy、High10)

・双長(Cheung Su、High6)

・双板(Ban Tang、Low4)

・双斧(Foo Tau 、Eleven)

・双紅頭(Hoong Tau Sap)

・双高脚(Ko Kiok Chaat、High7)

・双零霖(Lim Lum Lok、Low6)

・雑九(Chap Gow、Nine)

・雑八(Chap Paat、Low8)

・雑七(Chap Chaat、Low7)

・雑五(Chap Ng、Five)

▼ウォン(Wong)2種類あり、左の方が強い
・天王(Teen Wong)
 

・地王(Day Wong)
 

▼ゴン(Gong)2種類あり、左の方が強い
・天槓(Teen Gong)
 

・地槓(Day Gong)
 

※高九(High9)役なしの中で最強の手
・天高九(High9)

・地高九(High9)

パイゴウ(牌九)の勝ち方と攻略法

2組の手で2勝しなければ勝てませんし、片方だけでも勝てば引き分けに持ち込める為、高い手(High)と低い手(Low)の組み合わせが、勝敗を分けます

役が作れなければ、合計の下一桁が9に近いほど強くなるので、両方を均等に強くするのか、片方に固めて引き分けを狙うのかを決めましょう

最後はチップのコントロールが必要になってきます。

チップのコントロール方法はこちらから>>